SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

ラングラー JL サハラ 外観 画像

ラングラー新型JLのグレード価格や装備・安全性能情報まとめ

投稿日:

スポンサーリンク

 

遂に日本でも登場した新型ラングラーJL

今回はグレード別の価格や装備、安全性能についての情報をまとめてみた。

JKよりも価格がずいぶんとアップしただけの装備となっているのかがポイント。

ラングラーJL新型のグレードと価格

ラングラー JL サハラ 外観 画像

ラングラー新型JLでは3つのグレード展開となっている。

グレードごとに搭載されるエンジンが違うので購入するときには、注意して買う必要がある。

  • スポーツ/459万円(2ドア・3.6Lエンジン)
  • スポーツアンリミテッド/494万円(4ドア・2.0Lエンジン)
  • サハラ ローンチエディション/530万円(4ドア・3.6Lエンジン)

価格を見て思うのがまず価格がずいぶんと上がっている。

安全装備や新装備の追加で高くなっているのが理由と思える。

2ドアのスポーツですら、JKモデルと比較して50万円以上も価格がアップしている。

チェロキーにも言えることだが、昔と比べてずいぶんと価格が上がっているのが本当にわかる。

サハラローンチエディションだと総額で600万円近くになる買い物になる。

以前よりもファッショナブルな高級車として乗るようなポジションになっているので、カジュアルに乗れるラングラーという印象はかなり薄れてきた。

スポンサーリンク

ラングラーJL新型の装備内容

ラングラー JL 内装

ラングラーJLの新装備の目玉としてはプッシュボタン式のエンジンスターターやドアノブに触れて開錠と施錠できるキーレスEnter'n Go、テレスコピック機能付きのステアリング、フルカラー7インチマルチビューディスプレイ、あとサハラにはLEDヘッドライト・LEDフォグランプ・LEDテールランプが標準装備などが目新しい。

購入するときに気をつけたいのがイメージ写真にあるJL特有のLEDヘッドライトを装備したあの顔つきはサハラでないとダメだということ。

ジープ ラングラー 新型 JL 次期型 フルモデルチェンジ

今のところ、販売店オプションでもスポーツとスポーツアンリミテッドにはLEDライトを装備することはできずにハロゲンランプが標準になる。

あの精悍な目つきのラングラーが欲しいなら、サハラの一択になる。

ラングラー JL スポーツ 外観 画像

ラングラーJLスポーツ 2ドア

ラングラー JL スポーツ アンリミテッド 外観 画像

ラングラーJLスポーツアンリミテッド 4ドア

ラングラー JL サハラ 外観 画像

ラングラーJLサハラ ローンチエディション 4ドア

 

ラングラーJL新型の安全装備

ラングラー JL 安全装備

ラングラー JL 安全装備

ラングラーにも待望の安全装備が搭載されることになったが少し残念な仕様になっている。

チェロキーには前面衝突警報や車線逸脱警報などが採用されているが、JLにはリアバックアップカメラ・リアパークアシストを標準装備。

サハラを選べば、フロントパークアシストとブラインドスポットモニター・リアクロスパスディテクションが標準装備になる。

初のフルタイムオンデマンド4x4などの新装備が加わって魅力的になったが、やはり安全装備としてはチェロキーと同程度の装備を全車標準装備にしてほしいのが本音。

マイナーチェンジで前面衝突警報・車線逸脱警報などが装備されることを期待したい。

ソース https://www.fcagroup.jp

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-JEEP
-4WD, SUV, おしゃれ, おすすめ, かっこいい, アウトドア, アメ車, オフロード, クロカン, ファミリーカー, プレミアムカー, 人気, 四駆, 新型

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2018 All Rights Reserved.