SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

新型フォルクスワーゲン アトラス

VWアトラス新型は2017年春に発売予定!3列シート7人乗りの大型SUV

更新日:

スポンサーリンク

 

VWから新型の3列シート7人乗りSUVが登場するようだ!
名前は「アトラス」。
このアトラスの前には「トラモント(TERAMONT)」という名称が付いていたが最終的にアトラスに落ち着いたようだ。

新型フォルクスワーゲン トゥアレグと同じぐらいのサイズということでアトラスに3列席で7人乗りという設定が決まったということだ。
これで必然的に新型トゥアレグには3列シートでは無くなるということだ。
次期トゥアレグがサイズも大きくなることもあり7人乗りを期待していたが違う形でその希望が叶うこととなった。

数少ない外車SUVにまた新型の7人乗りが仲間入りとなる。
アウディQ7のリーズナブルモデルともいうべきアトラスは価格もQ7に比べてお得になるようなのでファミリーカーとして人気がでそうだ。
というわけでVW新型アトラスの気になる最新情報をまとめてみた。

 

名称変更!トラモントからアトラスへ!

VW,アトラス,3列シート,新型,7人乗り

そもそもこの新型VWアトラスはコンセプトカーであるCrossBlueが2013年のデトロイトカーで発表されている。
その時点ではもしかしてトゥアレグの新型かと思った方もいるようだが実は新しいモデルとして登場する。

フォルクスワーゲンのSUVと言えば頭文字に「T」がつくとばかり考えていたがアトラスは全くその法則には当てはまらないようだ。

ちなみに余談だが「アトラス」という名称はギリシャ神話に登場する巨人神の名前だ。

オリンポスの神々との戦いに負けたかわりに世界を両肩に担ぎ支える罰を与えられたティタン神族の一人ということだ。

巨人神のごとくVWアトラスも大型ボディサイズのSUVになる。
VWにとってアトラスは中国や北米を中心に罰では無く期待を背負って登場するようだ。

 

スポンサーリンク

 

欧州の外車で希少な3列シート7人乗りSUV

新型フォルクスワーゲン アトラス

SUVで3列シート7人乗りのモデルはアメリカのメーカーには多くラインナップされる。それに対して日本や欧州ではSUVの3列席で7人乗りのモデルはまだまだ少ない。
VWからしてみればこのアトラスがSUVで初の3列シート7人乗りになる。

MQBプラットフォームにより剛性もあり軽量化されたボディで燃費にも貢献する設計となっている。
生産工場はテネシー州チャタヌーガ工場ということだ。

新型フォルクスワーゲン アトラス 新型フォルクスワーゲン アトラス

 

新型VWアトラスのボディサイズ

新型フォルクスワーゲン アトラス

アトラスのスペック

  • 全長/5039mm
  • 全幅/1989mm
  • 全高/1773mm
  • ホイールベース/2980mm

コンセプトモデルのCrossBlueのスペック

  • 全長/4987mm
  • 全幅/2015mm
  • 全高/1733mm

アウディQ7のスペック

  • 全長/5052mm
  • 全幅/1968mm
  • 全高/1741mm
  • ホイールベース/2994mm

コンセプトモデルのCrossBlueよりも全長は長くなり幅は少し細くなったようだ。
アトラスのサイズスペックを見るとアウディQ7とよく似ていることがわかっていただけるだろう。

 

エンジンスペック

新型アトラスに搭載されるエンジンスペックとして候補が上がっているものをご紹介する。

  • 直列4気筒2.0リッターターボ TSIガソリンエンジン 238hp
  • 3.6リッターV6ガソリンエンジン 280hp 35.67kgf・m
  • V6ディーゼルエンジン
  • PHEV

ディーゼルエンジンとPHEVについてはまだ噂で詳しい出力などは不明だ。

 

新型VWアトラスの価格はどのくらいになる?

アトラスはVWの中ではトゥアレグの下位に位置づけるモデルのようで価格的にはトゥアレグよりもお得な値段の設定になると言われている。
3列シート7人乗りの特徴をもつアトラスだけに高級感よりもファミリーカーとして質感に重点をおいているようだ。

そしてそれによりオフロードの走破性もトゥアレグよりも落ちると言われている。
日本で発売されるとなると500万円半ばから後半ぐらいになるか。

画像出典http://indianautosblog.com/2016/09/vw-teramont

http://www.autoguide.com/auto-news/2016/10/ http://www.autoblog.nl/ http://www.autobild.de/

 

新型VWアトラスのまとめ

家族をゆったり乗せてレジャーや旅行に連れていって上げたいお父さんにはとても最適だと言えるVWアトラス。
価格もトゥアレグよりもリーズナブルということで値段的にも少し魅力になると言える。

そして無骨な角ばったデザインがなんともどっしりとした落ち着いた雰囲気で家族をしっかりと守ってくれる存在に見える。

装備として注目したい自動運転機能やバーチャルコックピットの搭載されるだろう。
荷物を家族・友人をたくさん乗せて思い出をつくりに出かけたくなる車の理想型とも言える新型車だ。

新型フォルクスワーゲン アトラス 新型フォルクスワーゲン アトラス 新型フォルクスワーゲン アトラス 新型フォルクスワーゲン アトラス 新型フォルクスワーゲン アトラス 新型フォルクスワーゲン アトラス 新型フォルクスワーゲン アトラス 新型フォルクスワーゲン アトラス 新型フォルクスワーゲン アトラス 新型フォルクスワーゲン アトラス

Volkswagen Midsize SUV: First Impressions

Volkswagen Midsize SUV: First Impressions

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-VW
-3列シート, 7人乗り, VW, ファミリーカー, フォルクスワーゲン, 家族向け, 新型

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2017 All Rights Reserved.