SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

ボルボ,XC60,外車,SUV

ボルボ新型SUVクーペのXC50を開発中?登場時期は2020年以降か?

更新日:

スポンサーリンク

 

カー・オブ・ザ・イヤーをXC60が受賞し、2018年3月にはボルボのラインナップ史上初のコンパクトSUV「XC40が日本に投入される。
そして、早くも噂になっている新型モデルが"VOLVO XC50"である。

ボルボXC50は初のクーペモデルのSUVになる。
XCシリーズが人気なだけにさらにSUVカテゴリーの車種を充実させるようだ。

2019年には全ての車種に「電化されたモデル」をラインナップするボルボは、安全で経済的なSUVに加えてよりスタイリッシュかつハイセンスでステータス性のあるモデルを市場投入することで、消費者たちをトリコにするつもりだろう。

ボルボ初のSUVクーペが2020年以降に登場か?

ボルボでは人気が集中してきているSUVのラインナップをさらに強化させる姿勢をみせている。

そして開発をこれから進めていくだろうと言われているのが、XC40やXC60の中間に位置するモデルである「VOLVO XC50」だ。

XC50はGLCクーペやBMW X4のようなクーペモデルのSUVになるということだ。

ワイルドなSUVテイストよりもさらにスタイリッシュで都市型クロスオーバーと呼べるモデルを投入し、さらにボルボのSUVによる市場戦略を進めていくつもりだ。

登場時期は2020年以降になると言われており、当然パワートレインはハイブリッド・PHV・EVといったものになるだろう。

ボルボが「XC50」を商標登録!

そして、さらにボルボがこの新型XC50を開発しようと進めている証拠に「XC50」の商標登録をしたそうだ。

これはかなり現実味がある話だ。
XC50を皮切りにXC30などの展開も将来的に考えられる。

ライバル会社のベンツやBMW、アウディなどもX2やGLA、Q2といったコンパクトなモデルをボルボよりも先にラインナップしているのでボルボも続くつもりだろう。

VOLVO XC50 まとめ

新型ボルボXC50が登場となれば、SUVクーペが欲しいと思っている人たちの選択肢がより増えるので、日本でのSUV人気もさらに上がることだろう。

ボルボご自慢のセーフティーシステム「インテリセーフ」に加えて、デザイン的には現在発売されているXC40やXC60よりもさらにスタイリッシュなフロントマスクや内装になることだろう。

現行型のXC60やXC90、XC40はどれもかなりスマートなモデルだが、SUVクーペになることでそのカッコよさに磨きがかかるだろう。

画像出典 http://www.caricos.com/

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-VOLVO
-4WD, PHV, SUV, アウトドア, クーペSUV, プレミアムカー, ボルボ, 四駆, 外車, 新型, 輸入車, 高級車

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2018 All Rights Reserved.