SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

車,車内,笑顔,女性,運転

女性でも安心な外車コンパクト高級四駆SUV!人気のおすすめ小型4WD!

更新日:

スポンサーリンク

 

SUVが人気となり、女性でも大型サイズのSUVに乗っているのを
よく見かけるようになった。

だが、中には無理して運転しているような方もいれば、ヒヤッとするようなサイズ感覚がつかめていない方もいる。
確かに大型SUVはカッコイイし、憧れる!

でもコンパクトなSUVでも充分カッコよくて、しかも外車で魅力的な車はあるっ!!
内装は質感溢れるセンスが効いたデザインで友人・知人を乗せて思わずロングドライブに行きたくなるかも。

しかも、ロングドライブこそ外車の素晴らしさが分かるとこ。

長旅でも疲れを軽減できるよう設計された外車ならではの
技が効いたシートは国産には戻れないかも。

今回は女性でも安心して運転できるコンパクトサイズでラグジュアリーなSUVをご紹介!

女性におすすめなコンパクトでラグジュアリーな外車SUV!

車,車内,笑顔,女性

外車も残クレや低金利ローン、そしてコンパクトで手の届きやすい
価格帯のモデルも発売され、今では手の届きやすいイメージが出てきた。

国産でもトヨタのランドクルーザープラドやFJクルーザーが人気で好きな車だが、
維持費や最初の購入費を考えると外車コンパクトクラスでも充分だ。

狭い駐車場にランドクルーザープラドを駐車するのに苦労している女性を
見ると心底そう思ってしまう。

そして新車でも中古車でも内装をじっくりとみてほしい。

ハンドルや各操作系の使いやすも重要だし、何よりも入った瞬間の雰囲気はとても大事だ。

内装は車を運転する中で、一番に身近に触れるものである。

車がただ走ればいいと思う人であれば構わないが、車は走るのと同時にくつろげる
空間でなければいけないと思う。

国産車がダメという意味ではなく、乗る人のことを考えて「思いやり」を
形にしたデザインが外車には活かされている。

昔の外車の「高い」「燃費が悪い」「やたらデカイ」などのイメージは無く、
視野を広げてみれば、外車でも充分に女性が乗れそうな魅力溢れる車が揃っている。

スポンサーリンク

メルセデス・ベンツGLA 2014モデル

メルセデス,ベンツ,SUV,GLA

出典 メルセデス・ベンツホームページ

僕が個人的に特に女性におすすめするとすれば、
やはりメルセデス・ベンツGLA

グレードはGLA180を強くおすすめする。
なぜGLAでグレードはGLA180なのか?

一番は燃費と車高がちょうど良いということ。
燃料は残念ながらハイオク仕様だが、GLA180はJC08モード燃費で16.0km/L。

1.6リッターのハイオクながらこの数値は駆動方式がFFのおかげと言える。

4WDでもいいが、実際に必要な時が少ないので選ぶならFFのほうがおすすめだ。
排気量1.5リッターだとなおさら良いが、そこは触れないようにしよう。

そして車高のサイズだ。
日本の交通・駐車事情は本当に狭く辛い状況だ。

とくに立体駐車場に止められるSUVは極めて少なく、
実際に街中でマンション住まいの方は頭を悩ませる問題だ。

だいたいの立体駐車場での車高の制限が1550mmで、
このサイズに適合するSUVは本当に少ない。

だがこのベンツGLAであれば車高が1505mm〜1510mm(初代モデル)と
立体駐車場に入るサイズなのだ。

実際にアウトドアで大活躍はするが街中ではさっぱりでは買った意味がない。

立体駐車場にも入るクロスオーバーSUV!155cmの高さ制限のある物件におすすめ!

そして今やSUVは機能だけでなく
ファッション性もなければいけない。

その点、GLAはカラーバリエーションも豊富なので選ぶ楽しさもある。

ある外車ディーラーで営業マンに聞いた話だが「日本のお客様は本当に白と黒がお好きですね。
わたし個人の考えでは白なんて色じゃないですよ!」と言っていた。

確かにこれは大いに同感だ。
街を走っていても白と黒が多い。

白と言ってもパールやベージュがかった奥行きのあるホワイトならいいが、
やはりソリッドに近い白色はせっかくの外車のフォルムが膨張してみえて台無しだと良く感じる。

もっと赤や青、黄色と個性溢れる色を選ぶべきだと思う。
日本人は遊び心をもったカラーリングのほうがより愛着が湧くのではないだろうか。

そして、内装だ。シンプルながらキレイにスタイリングされたインパネ類、ラインがとても美しい。

ぜひ、ベンツのディーラーで見て欲しい。

メルセデスベンツ公式サイト

メルセデス,ベンツ,SUV,GLA

出典 メルセデス・ベンツホームページ

個人的に黒の内装が嫌いだが、ベンツの内装の
黒バージョンはアクセントカラーや素材感にとても好感が持てた。

エアコンの丸型フードも直線的で
シンプルなデザインに映えるポイントなって、雰囲気を醸しだしている。

ぜひ、コンパクトでラグジュアリーな外車SUVをお探しなら
メルセデス・ベンツGLAを候補に考えてみてほしい。

 

ボルボ V40クロスカントリー 2013モデル

ボルボ,SUV,V40,クロスカントリー,クロスオーバー

出典 ボルボホームページ

そして次に女性に乗ってほしいと思う
SUVはボルボのV40クロスカントリーだ。

これのおすすめポイントもGLAと一緒で燃費と車高のサイズだ。

車高についてはベンツGLAよりもさらに低く1470mmとなっている。

もちろん立体駐車場でも問題なしだ。

ボルボV40クロスカントリーの一番のおすすめポイントと言うのが「燃費」!

エンジンのラインナップにディーゼルエンジンがあるのが一番のポイントだ。

燃料が経由なうえに、燃費もグレードD4では21.2km/Lもある。
これもディーゼルエンジンの恩恵だ。

ボルボ,SUV,V40,クロスカントリー,クロスオーバー

出典 ボルボホームページ

内装はスカンジナビアンデザインが随所に効いた質感になっている。
広さ的にはお世辞にも広いとは言えないが、必要十分なスペースを備えている。

購入におすすめなモデルは2.0リッターディーゼルターボのグレードD4だ。

ボルボ V40クロスカントリー公式サイト

 

アウディ Q3 2012モデル

アウディ,SUV,Q3

出典 アウディカタログより

コンパクトなサイズながらアウディのクオリティーが味わえるのがアウディQ3。

全長の長さが短いこともあり、運転する際にも安心できる。

小さいボディながら安定した走りが楽しめるのがポイントだ。

スポーティーな走りが好みであれば気に入ってもらえる一台になるだろう。

アウディ,SUV,Q3

出典 アウディカタログより

内装はスポーティながらもやり過ぎた感じはなくセンスを感じる。

オプションでテールゲートの開閉が自動でできるようになる装備もある。

後ろが少しクーペにようにアーチを描いていることからトランクルームの
高さが少ないが、あまり荷物積まないのであれば問題は無いだろう。

そしてエンジンのラインナップが1.4リッターということで自動車税が
GLAやボルボV40クロスカントリーに比べてクラスが一つ下になるので自費が少しお得なのがうれしい!!

おすすめ購入グレードは1,4リッターのFFモデルの1.4TFSIだ。

このモデルの燃費が17.4km/Lとかなり良いのも決め手になるポイントだ。

アウディQ3公式サイト

 

BMW X1(2015年モデル)

BMW,SUV,X1

出典 BMW ホームページ

BMW X1は今回ご紹介するモデルで一番車高が高いSUVで立体駐車場への
駐車は厳しいが、コンパクトなボディサイズでも室内スペースが広く使い勝手に優れている。

SUVらしいフォルムが好きな方には手頃なサイズで最適なモデルだ。

燃費ではあまり期待はできないが安定したキビキビした走りが
良いなら選ぶ価値があるモデルだ。

内装はベンツほど豪華ではないが、キレイでシンプルにデザインされている。

BMW X!公式サイト

 

女性におすすめなコンパクトでラグジュアリーな外車SUVのおさらい

車を運転する女性2人

せっかくSUVに乗るのであれば、実用性も外観も、どっちにもこだわりたい。
おまけに内装の作りが良いとあれば、なおのこと良いだろう。

コンパクトでSUVを購入しようと考えているのであれば、国産SUVだけに決めず、
ぜひ今回ご紹介した外車SUVも候補に入れてみてほしい。

未使用車・中古車の在庫検索はこちらの申し込みボタンから

車を買う時に賢く安く購入する方法

車を購入するときに「下取り」に出す人がほとんどだろうが実はかなり損している。
各ディーラーの値引き価格は相場が決まっていると思われがちだが実は例外がある。

それが、下取りがある場合...

ディーラーはあなたの車の下取り価格を安くして、値引き価格を大きくし、損失分を相殺するというテクニックを使っている。

だからこそ、車の下取りは必ず一括査定サイトを使うことが重要になる!

実際に私もディーラーでは120万円の下取り価格が、一括査定の買取業者では165万円で売ることができた経験がある。

一括査定サイトを使うことで、ガリバーなどの大手下取り会社の最大10社があなたの車の買取価格を競いあってくれるので、わざわざ実店舗に出向くこと無く、結果的に値段が吊り上るという仕組みだ。

もし「予算オーバー…」 「欲しい車を値引きで安く買いたい…」 「一店一店を回るのは面倒…」 「営業マンの売り込みがイヤ…」などと悩んでいるなら、一括査定に出すことで解決できるかもしれない。

いくら頑張っても増えない値引き交渉をするよりも車の下取り価格を一括査定で上げるほうがよっぽど簡単。

 

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-外車人気ランキング
-かっこいい, コンパクト, ランキング, 人気, 四駆

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2018 All Rights Reserved.