SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

ロータス SUV

ロータス初の新型SUV登場は?PHV搭載でボルボプラットフォーム採用?

更新日:

スポンサーリンク

 

フェラーリやランボルギーニだけでなく遂には"ロータス"からも初のSUVが登場するようだ!
親会社が吉利(ジーリー)汽車となり、これからロータスにとっては変革の時代になるだろう。

世界的にSUVが人気だがロータスがつくるSUVとはどんなクルマになるのだろうか?

ロータス初のSUV登場はいつになる?

ロータスから2020年に2種類のスポーツカー登場が準備されており、その後に同社初の新型SUVがデビューするという噂がある。

2020年に2タイプの新スポーツカーが登場した後、1〜2年以内にSUVを登場させるスケジュールらしく、順調にいけば2021年後半〜2022年にデビューしそうな感じだ。

2018年5月の終わりまでには、この新SUVについての計画が完全に決まるということだ。

ボルボのプラットフォームで開発か?

ロータスは親会社となった吉利(ジーリー)汽車の主導のもと、同じくジーリー傘下のボルボのSPAプラットフォームを採用してこの新型SUVが開発されるということだ。

プラットフォーム的にはXC60かXC90のものを使うとみられている。

SPAプラットフォームを使えば、ボルボ基準で定評のある軽量かつ高強度のボディを採用することが容易だからだろう。
他にも骨格だけでなく、内装のデジタルコントロールする装備や質感などもボルボからパーツを共有するだろうと予想されている。

PHVがメインになる?

ボルボのプラットフォームを使用するということはPHV(プラグインハイブリッド)を採用できることはもちろんのこと、EV化も将来的に可能なロータスのSUVとなる。

搭載されるエンジンは4気筒エンジンに制限されるようだが、ターボチャージャーとスーパーチャージャーによるツインチャージャーにより400hp超のスペックにすることもできるだろう。

発売されるモデルとしてはまずハイブリッドが登場する。
続いて、その後にもしかして電気自動車バージョンが登場する流れになるだろうか。

画像出典  http://www.autobild.de/

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-LOTUS
-四駆, 新型

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2018 All Rights Reserved.