SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

新型リンカーン ナビゲーター

LINCOLN

LINCOLNナビゲーター新型は2018年発売?450hpのエンジンに10速仕様!

更新日:

リンカーンナビゲーター新型モデルのコンセプトカーが2016年のニューヨークオートショーで発表された!
発売日は2018年という噂だ。まず目に付くのが「ガルウィング」?!!
しかも大型のガルウィングだ。

 

スポンサーリンク


 

その上、足元には伸縮性?のステップまで付いている。
カスタマイズでガルウィングを装備しているナビゲーターはいるが、まさか純正で装備してくるとは思わなかった。
この新型ナビゲーターが発売されれば2018年は何かと話題になりそうだ。

トランクには服や靴などを収納できるクローゼット付き。
乗員の気持ちを高揚させるようなチーク材を使用した内装。
まるで豪華帆船かヨットにでも乗っているかのような錯覚をうけそうだ。

まさしく陸をクルージングするといっても過言ではないだろう。
リンカーンナビゲーターの過去のモデルのイメージを覆す新型の魅力を探ってみた。

 

新型リンカーン ナビゲーターのエンジン

新型リンカーン ナビゲーター

リンカーンの新型ナビゲーターに搭載されるエンジンとして候補に挙っているのは400馬力をたたき出す3.5LのV6ツインターボ(EcoBoost)エンジンだ。
現行型にも搭載しているものを改良し出力を上げている。

 

ナビゲーター新型の外装

新型リンカーン ナビゲーター

新型の売りと言っても良いぐらいのインパクトがあるガルウィング!全く予想をしていなかったのでかなり期待がもてる。
テスラのモデルXのファルコンウィングに対抗するために大型ガルウィングを付けたのだろうか?

それともカスタムで頻繁にされるガルウィングキットに影響されて純正で付けてしまおうという魂胆か?

どちらにしても驚かされた。しかも乗員の乗り降りへの思いやりがあり3段のステップまで出るようになっている。
これはドレスを着た女性にとっては嬉しい装備なのではないだろうか?

新型リンカーン ナビゲーター

エグゼクティブやセレブが使うことを想定して設計しているともとれる。
20インチのホイールはジェット機のタービンをイメージした作りになっている。

フロントグリルのデザインも新たにメッシュになっている。
横からみるとレンジローバーを伸ばしたようにも見えるボディデザインだ。

新型リンカーン ナビゲーター

 

スポンサーリンク

>>>私が実際にディーラーの下取りよりも車を高く売った体験談はこちら!

 

豪華帆船を思わせる内装が秀逸

新型リンカーン ナビゲーターの内装

内装は青をおびた落ち着きのあるグレーで統一されている。
そのグレーの空間にアクセントとしてチーク材が使われている。
そこにクロームのトリムの輝きが加わわっている。

「シンプルかつエレガント。」

まさにこんな言葉が似合うだろう。
座席のヘッドレストにはタッチパネルが内蔵され映画やゲームをプレイできるなど乗員を飽きさせない配慮がされている。

新型リンカーン ナビゲーターの内装

豪華ヨットからインスピレーションを受けたとされるデザイナーのセンスが伺える内装の居心地は格別だろう。
ファッション好きな男性や女性には重宝されるのがトランクのクローゼット。

家をでるとにはスーツでも出先でアウトドア用の服やドレスにも着替えれるというわけだ。

新型リンカーン ナビゲーターの内装

新型リンカーン ナビゲーターの内装 新型リンカーン ナビゲーターの内装 新型リンカーン ナビゲーターの内装 新型リンカーン ナビゲーターの内装 新型リンカーン ナビゲーターの内装 新型リンカーン ナビゲーターの内装

安全装備

360度カメラを搭載し、パーキングアシスト・車線維持・前面衝突制御・歩行者検知・運転アシストなどが装備されている。
安全もぬかりない。

画像出典元 http://www.motortrend.com/

リンカーンナビゲーターの発売日やまとめ

新型ナビゲーターの発売日は2018年に入ってからと言われている。
日本での発売日はその翌年の2019年と言ったところか。

中国市場をターゲットにしている新型は中国のセレブも唸るほどの質感に仕上がっているのではないだろうか?
コンセプトモデルとはいえ、ここまで完成されているとこのままで発売してほしいという人もいるだろう。

実際に発売される頃には手を加えられると思うがぜひガルウィングは実装してほしい装備の一つだ。
高級車にガルウィング、富豪達の心を高鳴らせるリンカーンナビゲーター新型の発売に期待が膨らむ。

ただ残念ながらこのガルウィング、ニューヨークショー向けの特別カスタムだった模様。
オプションでガルウィングの設定があっても面白いと思うが、実際に発売される時にはどうなるだろう。

2018 Lincoln Navigator Concept First Look - 2016 New York Auto Show
Introduced on the eve of the 2016 New York Auto Show, the Lincoln Navigator concept, which has gullwing doors like a supercar and a small flight of entry stairs, looks to bring the brand’s best-known nameplate to a new generation.

2018 Lincoln Navigator Concept First Look - 2016 New York Auto Show

新型リンカーン ナビゲーターの内装 新型リンカーン ナビゲーターの内装 新型リンカーン ナビゲーターの内装 新型リンカーン ナビゲーターの内装

追記 外観・内装 販売モデル画像

新型リンカーン ナビゲーター 新型リンカーン ナビゲーター 新型リンカーン ナビゲーター 内装 新型リンカーン ナビゲーター 内装 新型リンカーン ナビゲーター 内装 新型リンカーン ナビゲーター 内装 新型リンカーン ナビゲーター 内装 新型リンカーン ナビゲーター 新型リンカーン ナビゲーター

Introducing The Completely Redesigned 2018 Navigator
The wait is almost over. The completely redesigned 2018 Lincoln

Introducing The Completely Redesigned 2018 Navigator

追記 エンジンスペック

  • 3.5リッター V6ツインターボ 最高出力/450馬力

前のモデルの380馬力よりも70馬力増えていることにくわえて、ボディが約90kg軽くなっているので、パワフルに走ってくれそうだ。

このエンジンに組み合わされるミッションは10速オートマになる。
滑らかな走行が期待できそうだが、はっきり言って日本の道路事情では10速に入ることがあるだろうか。

装備

新型ナビゲーターには車速によってライトの照らす範囲が変わるシステムが搭載されている。
スピードが遅いと広い範囲を照らし、速くなるにつれて照射範囲が狭くなるそうだ。

運転席と助手席にはマッサージ機能・暖房・冷房機能が装備され30種類もの調整ができるようになっている。
360度カメラアングルも備わり、パーキングアシストが追加されている。

まさしくファーストクラスと呼べる質感のインテリアは最高に贅沢な作りになっている。

こちらのSUV情報もおすすめ!

スポンサーリンク

-LINCOLN
-LINCOLN, アメ車, ナビゲーター, ファミリーカー, リンカーン, 大きい車, 新型, 高級車

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2017 All Rights Reserved.