SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

ジーリー,吉利汽車,FY11

ジーリー自動車FY11はボルボXC40ベースのスタイリッシュクーペSUV

投稿日:

ボルボの親会社である吉利汽車(ジーリー)から登場するFY11の見た目があまりにスタイリッシュすぎる。

あまり良い言い方ではないが中国車とは思えない完成度の高いデザインだ。

このデザインなら日本でも登場したら人気が出るだろう。

ということで今回は「FY11」について調べてみた。

ボルボXC40ベースのおしゃれなSUV「ジーリー(吉利汽車)FY11」

見た目の完成度の高いFY11はジーリーから登場した3番目の車種になる。

このFY11はジーリーの子会社となっているVOLVOのXC40をベースにしたコンパクトクーペSUVだ。

キレイなスタイリングはボルボの面影を感じさせるデザインで、都市に似合う見た目になっている。

中国車だがボルボベースのSUVということで安心感もある。

とにかく洗練された外観なので日本でもぜひ販売してほしいSUVだ。

完成度が高い外観

ジーリー,吉利汽車,FY11

クーペSUVということで今の流行りをしっかりと押さえているなと思った。

しかもよくある中国車のパクリデザインではなくボルボXC40をベースにしていながらも、しっかりと欧州車やイタリア車とフランス車とも競合できるデザインになっている。

スペックの詳細はまだ不明だがこの見た目なら日本でも販売されても、じゅうぶん人気が出るモデルだろう。

ジーリー,吉利汽車,FY11

 

ジーリーFY11 パワートレイン

ジーリー,吉利汽車,FY11

このFY11に搭載される予定のエンジンは「T5」以外に「T3」と「D3」が採用される可能性がある。

XC40では日本仕様にはD4が設定されているだけだが、本国スウェーデンでは出力が低いD3がラインナップされており、FY11にはD3が採用されるというわけである。

  • 2.0L T3エンジン/最高出力152ps/5000rpm・最大トルク250Nm/1700-4000rpm
  • 2.0L D3エンジン/最高出力150hp/3750rpm・最大トルク320Nm/1750-3000rpm
  • 2.0L T5エンジン/最高出力252ps/5500rpm・最大トルク350Nm/1800-4800rpm

駆動モデルは前輪駆動(FF)と全輪駆動(AWD)の2タイプになるようだ。

組み合わされるミッションは8速ATになるだろう。

 

発売時期は2020年

ジーリー,吉利汽車,FY11

ジーリーFY11は2020年に登場するという予測がでている。

将来的にはボルボと同じく電化モデルやEVモデルのラインナップも考えられる。

ジーリー,吉利汽車,FY11

画像出典 https://www.autoexpress.co.uk

いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-geely
-SUV, おしゃれ, かっこいい, ジーリー, 中国車

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2019 All Rights Reserved.