SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

フォード ブロンコ 2020

新型フォード ブロンコが2020年発売?リーク写真が登場!名称は何?

更新日:

スポンサーリンク

 

フォード ブロンコが24年ぶりに新型復活発売されるらしい!
モデルチェンジした次期型は、あのレトロなブロンコとは違う現代風のSUVルックになって蘇るそうだ!

気になる発売日は2020年ということで、2019年末に公式発表というスケジュールになるだろう。
新型では2ドアではなく観音開き式の4ドアになるのではと噂もある。

オールドなアメ車を代表するブロンコがどれだけ進化したのかスペックに迫ってみよう!

復活&再設計でブロンコはどうなる?

フォード ブロンコ

フォード ブロンコは1996年に5第目が発売終了になって以来、中古車でもアメ車好きが探すぐらい、「これぞ、アメ車!」っていう雰囲気をプンプン匂わせているSUVだ!

初代の愛嬌あるデザインのブロンコは、タミヤからラジコンが出たりするぐらい、数ある愛すべきオールドSUVでもある。

そして、新型ではどうなるのか?
まず、モデルチェンジで次期型ブロンコはフォードレンジャーとプラットフォームを共有するらしい。

レンジャーをベースにしながらも、デザイン的にはラプターを思わせるワイルドで無骨な外観になるようだ。

スポンサーリンク

ブロンコ新型は2ドアと4ドアで発売?

フォード ブロンコ

今までのブロンコの特徴の一つであるのが、2ドア仕様のSUVということだ。

だがモデルチェンジ後の新型ブロンコは4ドア仕様も加わって登場になるのではと言われている。
個人的にはこれはありな選択肢だと感心した。

 

2ドアモデルは全長をある程度短くひきしめることによって、全幅とのバランスも抜群によくなり、デザインが引き立って見える。
レトロなブロンコもいいが、次期型のブロンコにも多いに期待できそうだ!!
生産開始はミシガン州ウェインのディアボーンにある工場で製造される予定。

 

新型ブロンコのエンジンスペック ハイブリッドも追加か?

新型フォード ブロンコ2020には3タイプのエンジンが搭載されるということだ。

  • 2.3Lエコブーストエンジン/最高出力270hp・最大トルク420Nm
  • 3.0L V6エンジン/最高出力254ps・最大トルク600Nm
  • 3.5Lエコブーストエンジン/最高出力375ps・最大トルク640Nm

これらのエンジンに組み合わされるミッションは10速になるという。

詳細はまだ不明だが、新型ブロンコにはハイブリッドが採用されるようだ。

新しい情報ではミッションは7速マニュアルを採用する可能性があるようだ。

エコブースト車には10速のATを採用する予定。

 

ブロンコ2020の発売価格は?

フォード ブロンコ 2020

残念ながら、フォードが日本から撤退したので、日本では正規ディーラーで買うことはできない。

だが、参考までアメリカでの新型ブロンコの予想発売価格をご紹介したい。
エントリーグレードで約日本円で340万円ほどからのスタートになるらしい。

 

ボディサイズ(予想)

  • 全長/5362mm
  • 全幅/1860mm・1977mm・2163mm(グレードにより違いあり)
  • 全高/1815〜1848mm
  • ホイールベース/3220mm

 

取り外し可能なルーフ「エアルーフ」搭載?

フォード ブロンコ新型には4つ〜6つのモジュラーからなる取り外し可能なルーフ「エアルーフ」を備えるという話がある。

ジープラングラー新型のようなオープンになるわけでなく、ルーフの一部をオープンにできるという仕組みだ。

 

新型ブロンコのリーク写真が登場!

ブロンコ,新型,リーク写真

新型ブロンコと思われるデザインの車がデカデカと写っているリーク写真が流出。

offroad.comによるとディーラー会議によるものらしく新型モデルの説明会のようだ。

復活する新型モデルでは今までのブロンコらしい巨大なボディサイズではなくクロスオーバーSUVと思えるサイズになるらしい。

エンジンもエコブースト2.0Lあたりを搭載するのではと予測されている。

ブロンコもしくはベイビーブロンコの名前はすでにフォードが商標登録をしている「ティンバーランド」か「マーヴェリック」にするのではという予想がでている。

 

ブロンコ 新型復活情報 まとめ

フォード ブロンコ 2020

久々に復活を果たすフォード ブロンコだが今のところ情報のかぎりを見れば、正常進化と言えるモデルチェンジになりそうだ。

新型ブロンコの特徴をおさらい!

  • エンジンスペックは3タイプ!2.3L・3.0L・3.5L
  • 発売予想価格は約340万円から!
  • デザインがフォード ラプターっぽくなる!
  • 4ドアになるかも!
  • フォード レンジャーとプラットフォームを共有!

ブロンコがラプターと似た外観になれば、否が応でもワイルドで本当に男らしいアメ車というSUVになる。
これは今から発売が楽しみだ!!!

画像出典 https://ja.wikipedia.org/ http://www.roadandtrack.com/ http://www.camryrelease.com/ http://www.carscoops.com/ http://www.bronco6g.com/

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-FORD
-4WD, SUV, アウトドア, アメ車, オフロード, 復活, 新型

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2018 All Rights Reserved.