SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

ディスカバリースポーツ 新型 2019 スパイショット

ディスカバリースポーツ新型がマイチェンでハイブリッドで2019年末登場

更新日:

スポンサーリンク

 

ランドローバー ディスカバリースポーツが2019年末にもビッグマイナーチェンジ予定!
変更点は主にフェイスリフトとハイブリッドをラインナップ、先進インフォテイメントシステムにより車両情報を知ることができるようになる予定。

低燃費やハイブリッド化という進化が他のメーカーよりも少し遅れがちなイメージのランドローバーだが新型ディスカバリースポーツにもやっと先進技術がさらに盛り込まれることとなったようだ。

ディスカバリースポーツがマイチェン!

2019年末のマイチェンでは外観ではフェイスリフト、システム的には先進車両システムとハイブリッドの追加によりビッグなモデルチェンジとなる予定。

おそらくレンジローバーヴェラールのようなスタイリッシュなスッキリフェイスへと変貌するだろう。

内装のセンターパネルもより先進的な見た目となり、価格の割には安っぽいプラスチッキーな印象を払拭できるかどうかがに注目したいところ。

買う側からすれば500万円近くするので、やはり少しは高級感がほしいところだろう。
あとは安全装備がどの程度まで標準装備になるかということも気になるポイントだ。

スポンサーリンク

ディスカバリースポーツ新型にハイブリッド登場!

ランドローバーは2020年以降、ラインナップにハイブリッドモデルを全車追加していくスケジュールにしている。

レンジローバーイヴォーク新型にはPTA(プレミアム トラヴァース アーキテクチャ)を採用し2019年前半に登場する予定で48Vマイルドハイブリッドと300Vプラグインハイブリッドの両方に対応した構造になる。

だが、ディスカバリースポーツはまだそこまで詳しくはわかっていないがプラットフォームは引き続きDBプラットフォームを採用しハイブリッド化ができるように修正される予定になっている。

 

フェイスリフト予定のディスカバリースポーツ スパイショット

ディスカバリースポーツ 新型 2019 スパイショット

グリル周辺などから想像すると現行型よりもスリムになり、ヴェラール風の見た目になることが予想できる。

バンパー回りもスッキリとなり、ランドローバーとレンジローバーのデザインイメージの面でより統一感が出てくるエクステリアになるだろう。

ディスカバリースポーツ 新型 2019 スパイショット

ディスカバリースポーツ 新型 2019 スパイショット

ディスカバリースポーツ 新型 2019 スパイショット

ディスカバリースポーツ 新型 2019 スパイショット

ディスカバリースポーツ 新型 2019 スパイショット

ディスカバリースポーツ 新型 スパイショット 内装

内装にはダイヤル式のボタンなどはヴェラールから共有されたようなデザインになっているのが見てわかる。

現行型よりも大きなディスプレイ画面になり表示が見やすくなっているようだ。

エアコンの吹出口が現行型よりもセンターパネルの上部に配置されるなど、細かな部分でよりスッキリとしたデザインになるだろう。

見た目とユーティリティーに関しては満足できるポイントが多いディスカバリースポーツだが内装の質感については不満点が多くみられるので、このマイチェンによりクオリティーの高い仕上がりになることを期待したい。

ディスカバリースポーツ 新型 スパイショット 内装

ディスカバリースポーツ 新型 スパイショット 内装

ディスカバリースポーツ 新型 スパイショット 内装

ディスカバリースポーツ 新型 スパイショット 内装

ディスカバリースポーツ 新型 スパイショット 内装

ディスカバリースポーツ 新型 スパイショット 内装

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-Land Rover
-3列シート, 4WD, 7人乗り, SUV, アウトドア, オシャレ, オフロード, ハイブリッド, プレミアムカー, 四駆, 新型

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2018 All Rights Reserved.