SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

ガラスコーティングした後の車の画像

自動車ガラスコーティングランキング2017!確かな品質と使いやすさ!

更新日:

スポンサーリンク

 

自動車のお手入れとして、以前はワックスが主流でしたが、今はガラスコーティングが人気ですよね。
ワックスよりも簡単に塗ることができるのも魅力のうちでしょう。
洗車後にスプレーするだけで車のボディに撥水性や疎水性、そして輝きをつけることができますからね。

自動車のボディを外部の刺激から保護し、塗装面に美しいつやを出すガラスコーティング剤は、自動車のお手入れに必須のアイテムです。
自動車のお手入れといえばワックス剤もありますが、ガラスコーティング剤の方が、効果の持続時間が長く、塗る手間も少ないのでおすすめです。そこで、ここでは人気の自動車用ガラスコーティング剤ランキングを紹介します。

photo credit: gerhard.haindl rover|reflection via photopin (license)

 

第5位 ソフト99 スムースエッグ ハイドロフラッシュ

人気の自動車用ガラスコーティング剤ランキングの第5位は、ソフト99のスムースエッグ ハイドロフラッシュです。

水と結びつきやすい性質のあるポリマーが配合されているので、雨が降っても汚れにくいのが特徴です。
ポリマーが雨と一緒に汚れを落としてくれるので、水垢が残りにくくなります。

 

第4位 CCI スマートミスト

人気の自動車用ガラスコーティング剤ランキングの第4位は、CCIのスマートミストです。

スプレーした後に拭き取るだけの手間のかからないコーティング剤ですが、撥水性は抜群で固形ワックスレベルの光沢を実現できます。

また、自動車だけでなく、自転車でもお風呂場でもいろんなところに使えるコーティング剤であることも人気の理由の一つです。

 

第3位 ピカピカレイン PREMIUM

第3位はピカピカレインのPREMIUMです。
硬貨ガラスのガラスコーティング剤で、ふつうのガラスコーティング剤よりも強力なガラス質で自動車のボディを保護してくれます。

その効果は3年間持続すると言われていますが、ガラス質がボディの微細なキズに入り込んでキズを目立たなくする効果もあります。
また、1200℃の耐熱温度なので、マフラーのような高温になる箇所にも使えます。

 

第2位 Surluster(シュアラスター) ゼロウォーター

第2位は、Surluster(シュアラスター)のゼロウォーターです。
ガラス成分が自動車のボディに浸透・結晶化するので、塗装面がガラス化し光沢が冴えるようになっています。

また、何度も重ね塗りすることで結晶が増えるので、光沢が増すだけでなくキズにも強くなります。
スプレータイプなので誰でも簡単に使えて、それでいて低価格ということで、口コミでも話題のガラスコーティング剤です。

 

第1位 ワコーズ VACバリアスコート

人気の自動車用ガラスコーティング剤ランキングの第1位に輝いたのは、ワコーズのVACバリアスコートです。

金属でも樹脂でも塗装面でも幅広く使えるうえ、スプレータイプで扱いも簡単なことから人気の商品です。

ワックスをかけたかのようなつややかな光沢を得られるとも評判です。

 

ガラスコーティングランキングのまとめ

人気のガラスコーティングのポイントとしては、「手軽に塗れる」「簡単に輝くボディにできる」「使い方が簡単!」というとこでしょうか。

通販で業者が使うような瓶に入っているタイプもありますが、そういうタイプを使いこなすにはプロ並の技術が必要になってくるので、素人が使うと失敗する確率のほうが高いです。

そのことををふまえると、手軽に使えて車の塗装のお手入れができるタイプに人気が集中するのでしょう。
あなたももし、ガラスコーティングを使うのが初めてなら使いやすいタイプを購入するほうが失敗しないかも。

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-カー用品
-ガラスコーティング, コーティング, ワックス, 自動車のお手入れ

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2017 All Rights Reserved.