SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

ルノーキャプチャークーペ 2019

新型ルノーキャプチャークーペが2018年8月発表!日本での発売もある?

投稿日:

スポンサーリンク

 

ルノーのもSUVのクーペモデルが登場するようだ!
クーペモデルで追加されるのが「キャプチャークーペ」だ!

ルノーで初のSUVクーペになり、手の届きやすい外車SUVクーペということで日本での登場も期待したいところ。

2018年8月のモスクワでデビュー!

新型ルノーキャプチャークーペはモスクワ国際モーターショー2018にて初披露される予定。

そして生産拠点もモスクワ近郊の工場で行われるようだ。

価格帯もリーズナブルな設定になり、手が届きやすいフレンチSUVクーペになる。

値段が手頃でおしゃれに乗れるこのキャプチャークーペなら日本で登場しても人気がでる可能性がある。

駆動方式は2WDに限定されるだろうが、スタイリッシュなクーペフォルムのSUVに乗る用途の殆どがシティユースなので、キャプチャークーペなら街中でも運転しやすいサイズで映える見た目になりそうだ!

性能

搭載されるエンジンは現行型の1.2リッターエンジンではなく、新開発の1.3リッターエンジンになって登場する。

出力的には115ps・140ps・160psというモデルが登場すると予測されている。

そして、ガソリン以外にもディーゼルエンジンもラインナップもあるようだ。

ボディサイズ的にも、キャプチャーと同じくらいになり、全長が少し長くと思われる。

ルノーキャプチャークーペ 2019

ルノーキャプチャークーペ 2019

ロシアでの発売後に日本での登場もある?

このルノーキャプチャークーペ新型はロシアでまず発売開始がされる。

その後は、世界の複数の地域で発売予定ということなので、日本での登場も期待ができる。

SUVは各社が力を入れているジャンルであるうえに、メルセデス・ベンツやBMW、アウディではクーペSUVモデルを充実させてきているし、プジョー、シトロエン、DSなどもフレンチメーカーもこの先クーペモデルを登場させてくる可能性は大いにある。

しかも、どのメーカーもクーペモデルは上位モデルになるので価格が高い。

でもこのルノーキャプチャークーペは手頃な価格設定になるということで、外車SUVのクーペモデルが欲しいという人には最適なモデルになりそうだ。

参照・出典
https://www.motor1.com/news/250378/renault-captur-coupe-spy-photos/

DS3クロスバック新型は2019年発売予定!EVは航続距離450km予定!

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-renault
-おしゃれ, クーペSUV, フランス車, 新型

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2018 All Rights Reserved.