SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

新型キャデラック XT7

cadillac

キャデラック新型XT7が2018年に発売?新3列シート7人乗りSUV登場!

更新日:

家族でキャデラックのSUVに乗りたいけど、エスカレードは維持費もかかるし、日本の道路事情ではボディサイズが大きすぎて購入するのに悩むな〜。
という、そんなあなたにおすすめの3列席7人乗りSUVが2018年にキャデラックから発売されるらしい。

 

スポンサーリンク


 

名前は「キャデラックXT7」。SRXとエスカレードの中間のボディサイズになるそうだ。大きさ的に近いのはボルボXC90あたりになるだろう。

外観のゴージャスさはエスカレードに負けるが、新型XT7は車体が軽量化されて燃費向上された設計になっている。
家計のことを考えると少しでも低燃費でキャデラックの乗り味を楽しむことができるほうがいいに決まっている。

ゴージャスで7人乗れる3列シートのアメ車SUVを探している人に最適なキャデラックXT7のスペックについて情報をまとめてみた。

 

ファミリー層にウケそうな新型キャデラックXT7

新型キャデラック XT7

XT7はエスカレードよりも小さいボディサイズとはいえ、全長が5m近いボディサイズになる。

このサイズだと日本では大きな車体に入るが、ゆとりある7シーターを実現するには必要なボディスペックだろう。

いかつく豪華なエスカレードに対して、XT7はエレガントな外観デザインになる。

というのも、ライバル車としてあがっているのがボルボXC90・ベンツGLS・アウディQ7だからだ。

プラットフォームはシボレー トラバース、GMCアカディア、ビュィック アンクレイブと共有することになる。

駆動システムはAWD(4WD)なるようだ。

 

XT7のエンジンスペック

XT7に搭載されるエンジンとして候補があがっているのが最大出力310hpの3.6リッターのV6ガソリンエンジンだ。

この他にもプラグインハイブリッドや中国専用に直列4気筒2.0リッター ターボチャージャー付きのモデルが登場すると言われている。
これらのエンジンに組み合わされるのが8速ATになる。

 

スポンサーリンク

>>>私が実際にディーラーの下取りよりも車を高く売った体験談はこちら!

 

エクステリア・インテリアの装備

新型キャデラック XT7

新型モデルだけに内装の装備は贅沢な内容になるようだ。

  • アダプティブクルーズコントロール
  • シートヒーター
  • マルチステージエアバッグ
  • 自動運転制御
  • ブラインドスポットモニター(死角検出機能)
  • 車線逸脱警報
  • リアモニター
  • パワーシート
  • オートエアコン
  • 8インチタッチスクリーン
  • パークアシスト機能
  • ウッドパネル
  • Blue tooth
  • BOSEサラウンドシステム
  • LEDヘッドライト

 

発売日と価格

新型キャデラック XT7

キャデラックXT7の発売日は2018年に入ってからになる模様だ。
公式発表に関しては2017年後半にするかもしれないが、まだはっきりとはしていない状況だ。

発売価格としては日本円で約770万円ほどとみている。
エスカレードは1000万円ごえなので、よりお得にキャデラックの3列席のSUVに乗れるようになる。

価格的にも装備的にもキャデラックファンのファミリー層にしてみれば、XT7はかなりの魅力ある車になるだろう。

 

3列シート7人乗り外車SUV 新型キャデラックXT7のまとめ

外車では最近、3列シート7人乗りのモデルが増えつつある。
ミニバンに変わりレジャービークルとしてSUVの人気が上がり、より家族持ちの層にアピールできるようにするためだろう。

この新型キャデラックXT7もファミリーカーとして人気を集めることになるだろう。
ただ、個人的にはヒンジ式のドアよりもスライドドアでオープンしてくれるほうが狭い駐車場で使いやすいと思う。

ぜひメーカーとしては考慮してもらいたいポイントだ。
画像出典 http://www.uscarsinfo.com/

こちらのSUV情報もおすすめ!

スポンサーリンク

-cadillac
-3列シート, 3列席, 7シーター, 7人乗り, アメ車, キャデラック

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2017 All Rights Reserved.