SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

アウディ Q3 2019

アウディQ3新型発売は2019年?フルモデルチェンジでRSは425psに?

更新日:

スポンサーリンク

 

アウディQ3新型がいつ発売になるのか、首を長くして待っているあなたにお届けしたい情報がある。
Q3の次期モデルは2019年に欧州での発売が開始されるようだ!

期待の日本発売は2020年に入ってからだろう。

アウディQ3の2019年モデルは初代よりも高級感があがり、コンパクトクラスながらも、アウディらしいキレイな内装を堪能できそうだ。
発売への期待が高まっているQ3のフルモデルチェンジ情報をまとめてみた!!

Q3 2018年型はサイズが大きくなり、高級感が上がる?

フルモデルチェンジしたQ3は新型Q5のような内装になり、より高級志向を狙ったモデルになる。
Q2と同じプラットフォームを共有しながら、カジュアル路線でPRするQ2に対し、Q3はプレミアム路線をいくようだ。

サイズが少し大きくなり、後部座席の車内スペースが広くなると言われている。
コンパクトSUVだけに内装の設計を工夫して、「ゆとり」ができるのは乗る人間からすれば快適になるので嬉しいばかりだ。

先ほどのプラットフォーム「MQB」により車体重量も軽くなり、少しながら「燃費にも貢献してくれるのかな?」なんて思ってしまう。

スポンサーリンク

新型Q3にはPHEVとEVがラインナップ?

そしてアウディQ3新型には、待ちに待った(PHEV)プラグインハイブリッドEV(電気自動車)モデルが登場するのではと言われている。
ガソリンエンジンモデルと同時期に出るかは不明だが、これからのグローバル戦略を考えるとラインナップしてくる可能性は充分に高い。

海外ではこのプラグインハイブリッドモデルの燃費が約63km/Lほどになるのではと見ている。
この燃費数値は日本だと道路も長くてストレートな形状が少ないので、実質的に出すのは難しいだろうが、それだけ新型では燃費性能が上がってくるということだ。

Q3のEV(電気自動車)モデルはVW e-GOLFからのシステムを搭載されるとみられている。

 

エンジンスペックは?

アウディ Q3 2019

  • 1.5L 4気筒ガソリンエンジン 最高出力150ps 最大トルク250Nm
  • 2.0L 4気筒ガソリンエンジン 最高出力187hp 最大トルク320Nm
  • 2.0L 4気筒ガソリンエンジン 最高出力227hp 最大トルク320Nm
  • 2.5L 4気筒ターボガソリンエンジン 最高出力400hp
  • 2.0L 4気筒ディーゼルエンジン
  • 1.4L + 電気モーター プラグインハイブリッドモデル

豊富なラインナップが予想されるがそのほとんどが欧州だけのモデルになるだろう。
日本に入ってくるとしたら、1リッター・1.4リッター・2リッターのガソリンエンジンがまず先に輸入されるだろうか。
その後に1.6リッターのディーゼルエンジンとPHV最後にEVモデルが登場というシナリオもあり得る。

 

ボディサイズ

アウディ Q3 2019

  • 全長/4484mm
  • 全幅/1856mm
  • 全高/1616mm
  • ホイールベース/2680mm

 

価格は?

アウディQ3新型の発売価格はエントリーモデルで約370万円からと予想されている。
初代モデルの下位グレードが約350万円ほどなので、若干のプライスアップがあり得る。

この感じだと日本発売モデルでは約400万円からのスタートになる可能性もある。
BMWのMINIクロスオーバーも方向転換し、プレミアム路線になってきている。

そのことを考えると、アウディのコンパクトSUVであるQ3がクオリティーと価格を上げてくるのは充分にありえる。

 

追記20180117 RSは425psで登場か?

新型Q3のRSは現行型よりもはるかにパワートレインがブラッシュアップされるようだ!
現行型の367psから次期型は425psまで最高出力が引き上げられるという。

大きなSUVのスポーツグレードは日本の道路事情では使いにくい場面もあるが、コンパクトなSUVなら日常使いもしつつ、週末のスポーティな走りを満喫することもできる。
発売時期は欧州で2019年になるようだ。
価格のほうは約820円ほどと予想されている。

 

Q3 まとめ

アウディ Q3 2019

アウディ新型Q3はフルモデルチェンジによって変化することをまとめてみると。

まずボディサイズが拡大し、車内スペースが広がる。
そしてPHVやEVのラインナップがあるかもしれないということ!
内装の高級感が増し、価格も若干のアップが予想される。

アウディの中でも、コンパクトSUVで手の届きやすいモデルの価格があがるとなれば少し残念な気もする。
だが、Q2が発売されたので、少しカテゴリーの住み分けをする必要があり、Q3をプレミアム化するということだろう。

また最新情報が入り次第、追記していくのでぜひご覧いただきたい。

アウディ Q3 2019

アウディ Q3 2019

アウディ Q3 2019

アウディ Q3 2019

アウディ Q3 2019 内装

アウディ Q3 2019 内装

アウディ Q3 2019 内装

アウディ Q3 2019

アウディ Q3 2019

ソース AUDI PRESS

ベンツGLCとGLCクーペがフェイスリフト!欧州での登場は2019年予定!

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-AUDI
-4WD, SUV, おしゃれ, コンパクト, コンパクトSUV, コンパクトカー, 人気, 小型車

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2018 All Rights Reserved.