SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4

外車(輸入車)・国産車のSUV・4WD・クロスオーバーの新型や次期モデルチェンジの最新情報を発信!

シボレーブレイザー 2019

シボレーブレイザー新型登場!2019年初頭に発売予定!スタイリッシュにフルモデルチェンジ!

更新日:

スポンサーリンク

 

シボレーブレイザーの次期新型が久々に登場!
2019年モデルのブレイザーは今までの歴代ブレイザーに比べて超かっこいいクロスオーバーでデビュー!!

これまでにないスポーティな見た目は日本でも発売されればシボレー人気も復活しそうなぐらいかっこいい!
日本で売れているアメ車はジープがまず頭に思いつくが、新型シボレーブレイザーが発売されればこちらも売れっ子なSUVになる可能性が大だ!

次期型はスタイリッシュなクロスオーバーSUVで登場!

歴代のブレイザーと言えば、ザ・アメ車といった少し泥臭さが残る良い意味でアメ車ライクな見た目だったが、次期新型はシボレーのSUVの新しい幕開けを感じさせる進化したデザインだ!

ボディサイズ的にはジープチェロキーとライバルになるような大きさだ。

ミドルサイズSUVだけに日本でも取り回しに苦労すること無く乗れそうなのが魅力。

シボレーのラインナップで言えば、エキノックスとトラバースの間に位置するのが新型ブレイザーだ。

シボレーとしても世界的な戦略に使える次世代クロスオーバーのデザインにしてきたのは素晴らしい!

スポンサーリンク

新型ブレイザーの発売時期

シボレーブレイザー 2019

新型ブレイザーの発売は2019年初頭にアメリカやカナダのディーラーにて開始される予定だ。

発売価格や燃費データなどについては今回の発表では、詳しくは触れていない。

日本で発売されるとなれば、希望としては早ければ2019年末か2020年初めぐらいだろうか。

 

エンジンスペック

エンジン/直列4気筒2.5リッターガソリンエンジン
最高出力/193hp
最大トルク/255Nm

エンジン/V型6気筒3.6リッターガソリンエンジン
最高出力/305hp
最大トルク/365Nm

ストップアンドゴーシステムが搭載され燃費節約に貢献できるほか、ミッションは9速ATで燃費データがどれほどの数値になるのか気になるところ。

4WDシステムはFFベースのタイプになりツインクラッチAWDで、詳細はまだ不明だがドライブモードを変更できFFと4WDを選べる駆動方式になる模様。

牽引力は、V6のAWDモデルで2041kgというスペックのようだ。

 

カマロのような鋭いフロントマスクで人気が出そう!

シボレーブレイザー 2019

今回の新型ブレイザーで最も注目すべきポイントはフロントマスクだろう!

カマロのようなシャープでスポーティな雰囲気は、一目惚れ買ってしまう人もいるぐらいスマートな顔つきだ。

グレードはベースグレードの他に、RSとプレミアが用意される。

ベースグレードでアルミホイールは18インチを装着し、RSモデルではグロスブラックのホイールを装備するようだ。

装備面ではRSとプレミアにはトランクゲートのハンズフリーパワーリフトが搭載される。

そしてアダプティブクルーズコントロールや後部座席が約25mmスライド、フラットに畳めるようになっている。

トランクスペースの容量はは1818リットル。

シボレーブレイザー 2019

フロントシートでは、プレミアム感が向上し、このごろの車のようにタッチスクリーンディスプレイ(8インチ)が標準装備される。

シボレーブレイザー 2019

シボレーブレイザー 2019

 

シボレーブレイザー 2019年モデル新型 まとめ

シボレーブレイザーに興味のない人もこの新型ブレイザーは、ちょっと気になる見た目になっているのではないだろうか!

日本ではハリアーのようなプレミアムSUVが人気なので、次期ブレイザーはガッツリとその枠にハマったミドルサイズのプレミアムSUVになっている。

あとは詳しい燃費情報や発売価格が気になるところだ!!

参照・画像出展
http://driving.ca/
https://www.motor1.com/
https://www.motorauthority.com/

スポンサーリンク


いつも最後まで閲覧・シェア頂きありがとうございます!

-CHEVROLET
-かっこいい, アウトドア, アメ車, クロスオーバー, 新型

error: Content is protected !!

Copyright© SUVの輸入車・外車情報マガジン MAG4 , 2018 All Rights Reserved.